ぶっき Library... 西尾維新

ぶっき Library...
読んだものの感想を自由に。



傷物語 (西尾維新)

物語シリーズの第2弾。

この作家の筆の速さは知りませんが、文体は冗舌調。溢れ出す言葉がしばしば作品世界の枠からはみ出しそうになる。いや、何度かはみ出してしまう。
こういうのは、作者の体臭が強くなりすぎるとうざくなる、わたしの場合。『傷物語』はバランスが絶妙なのではないだろうか。冗舌さが、いい感じに作品世界を彩っている。見透かすような、脱力しているような、皮肉っているような、軽薄そうな、それでいて熱い、みたいな独特の作品世界に浸ることが楽しい。
造り込みによってではなく、語り口でもって心地よい世界を生み出せるというのは才能なんでしょうね。魅力的な文体という閾を超えている感じ。

プロットの造り込みはちょっと甘いように感じられるし、本の厚みのわりに単純な物語だったりするのだけれど、語り口の楽しさとか、作者が仕掛けてくる読者との駆け引きなんかで退屈させない。こうなると、ちょっとした緩みさえ味付けの一つと思えてくる。

物語シリーズでは、作品によって主要人物のキャラが変わることがあるのだけれど、傷物語の羽川翼はなかなか強烈でいいと思う。


  1. 2012-09-09 20:32:45
  2.  西尾維新
  3.  |
  4.  Trackback(0)
  5.  Comment(0)
  6.   Top ▲ Home

最新の記事

カテゴリー NAVI

全体(HOME)

読書系
あ行
浅倉卓弥 (3)
浅田次郎 (5)
我孫子武丸 (2)
阿部和重 (7)
綾辻行人 (4)
有栖川有栖 (5)
伊坂幸太郎 (9)
いしいしんじ (3)
石田衣良 (2)
市川拓司 (4)
伊藤たかみ (2)
絲山秋子 (5)
歌野晶午 (7)
冲方丁 (2)
浦賀和宏 (3)
大江健三郎 (2)
大崎善生 (2)
小川洋子 (2)
荻原浩 (7)
奧泉光 (3)
奥田英朗 (3)
恩田陸 (2)

か行
垣根涼介 (4)
角田光代 (2)
金原ひとみ (3)
川上弘美 (2)
貴志祐介 (5)
京極夏彦 (2)
桐野夏生 (2)
栗田有起 (4)

さ行
重松清 (2)
島本理生 (3)
殊能将之 (4)
白石一文 (4)
瀬尾まいこ (3)

た行
多島斗志之 (3)
戸梶圭太 (2)

な行
中村航 (2)
二階堂黎人 (2)
西尾維新 (3)

は行
東野圭吾 (5)
樋口有介 (3)
古川日出男 (5)
保坂和志 (2)
堀江敏幸 (2)
本多孝好 (2)

ま行
舞城王太郎 (8)
松尾スズキ (2)
町田康 (3)
松岡圭祐 (3)
麻耶雄嵩 (5)
三浦しをん (2)
三崎亜記 (2)
水野良 (5)
宮部みゆき (5)
村上春樹 (15)
村上龍 (3)
森絵都 (3)
森博嗣 (7)

や行
横山秀夫 (2)
吉田修一 (3)
吉村萬壱 (3)
米澤穂信 (3)

わ行
綿矢りさ (2)


その他の作家 (44)


海外の作品 (9)



雑談系

このブログについて

最近のコメント

※ ポインターをあわせるとタイトル表示

最近のトラックバック

※ ポインターをあわせるとタイトル表示

リンク



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

ブログ検索

運営者

ひねもじら 乃太朗

40代の中年男子です。コメント、トラックバック大歓迎です。でも、変なのは消しちゃいます!

メールを送る
管理者ページ





Powered By FC2ブログ