ぶっき Library... 傾物語 (西尾維新)

ぶっき Library...
読んだものの感想を自由に。



傾物語 (西尾維新)

ここまで読んだ物語シリーズの特徴の一つは、限られた数のキャラクターによって展開されていくこと。
大風呂敷な展開はあっても、物語が壮大に拡大されることはなく、内輪の顔ぶれの中でこじんまりと転がされる。
この作家には次々と登場人物を投入してくる作品があるから、作風というより、物語シリーズのコンセプトなのかもしれない。

『傾物語』は、時間旅行ありバラレルワールドありの大掛かりな仕立てになっているけれど、やっぱり物語の世界はこじんまりとしている。『ドラえもん』の劇場用映画よりずっと殻にこもった展開だ。登場人物たちはそれなりにアクティブに見えるけれど、物語の世界そのものはどこかにひきこもっているみたい。
通常であれば、広がり感の乏しさを欠点と感じるところだけど、そんなことを言っても仕方がない。

そもそもこのシリーズにおいては、現実感を上手に装えることが小説の上手さ、という価値観は通用しない。机上で想像力をこねくり回して生み出された作り話であることを隠そうとしていないというか、むしろそういうところを露出して面白がっている感じ。

しかし、そのようにして書かれた小説の中にも何かしらのリアリティがある。
何事かを面白がるということは、そこに何らかの価値基準が存在するということだろう。
また、正統を逸脱した物語だとしても、およそ創作物であればそこに意図や価値観があるはずだし、現にこの作家はある種の価値感を青臭く主張してくる(個人的に、主張の内容には興味を覚えないのだけど)。
そういうところがリアリティと感じられるのだと思う。

こういう小説の作り方は、この作家の専売特許ではないけれど、とても上手いと感じられる。奔放に小説で遊びながら、最終的に脈絡をつけてくる。ストーリーの整合性ということではなくて、コンセプトの一貫性という形で。そこで示される手腕がこのシリーズの読み応えのひとつになっている。
物語シリーズの過去の作品の中には"遊びすぎ"と言いたくなるものもあるけれど・・・

世界観の設定について釈然としないところは残るけれど、この作家の「読ませる力」に楽しませてもらいました。



  1. 2012-09-29 22:33:54
  2.  西尾維新
  3.  |
  4.  Trackback(0)
  5.  Comment(0)
  6.   Top ▲ Home

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

   

コメント

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://notaro.blog64.fc2.com/tb.php/370-209b8380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

最新の記事

カテゴリー NAVI

全体(HOME)

読書系
あ行
浅倉卓弥 (3)
浅田次郎 (5)
我孫子武丸 (2)
阿部和重 (7)
綾辻行人 (4)
有栖川有栖 (5)
伊坂幸太郎 (9)
いしいしんじ (3)
石田衣良 (2)
市川拓司 (4)
伊藤たかみ (2)
絲山秋子 (5)
歌野晶午 (7)
冲方丁 (2)
浦賀和宏 (3)
大江健三郎 (2)
大崎善生 (2)
小川洋子 (2)
荻原浩 (7)
奧泉光 (3)
奥田英朗 (3)
恩田陸 (2)

か行
垣根涼介 (4)
角田光代 (2)
金原ひとみ (3)
川上弘美 (2)
貴志祐介 (5)
京極夏彦 (2)
桐野夏生 (2)
栗田有起 (4)

さ行
重松清 (2)
島本理生 (3)
殊能将之 (4)
白石一文 (4)
瀬尾まいこ (3)

た行
多島斗志之 (3)
戸梶圭太 (2)

な行
中村航 (2)
二階堂黎人 (2)
西尾維新 (3)

は行
東野圭吾 (5)
樋口有介 (3)
古川日出男 (5)
保坂和志 (2)
堀江敏幸 (2)
本多孝好 (2)

ま行
舞城王太郎 (8)
松尾スズキ (2)
町田康 (3)
松岡圭祐 (3)
麻耶雄嵩 (5)
三浦しをん (2)
三崎亜記 (2)
水野良 (5)
宮部みゆき (5)
村上春樹 (15)
村上龍 (3)
森絵都 (3)
森博嗣 (7)

や行
横山秀夫 (2)
吉田修一 (3)
吉村萬壱 (3)
米澤穂信 (3)

わ行
綿矢りさ (2)


その他の作家 (44)


海外の作品 (9)



雑談系

このブログについて

最近のコメント

※ ポインターをあわせるとタイトル表示

最近のトラックバック

※ ポインターをあわせるとタイトル表示

リンク



にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
にほんブログ村

ブログ検索

運営者

ひねもじら 乃太朗

40代の中年男子です。コメント、トラックバック大歓迎です。でも、変なのは消しちゃいます!

メールを送る
管理者ページ





Powered By FC2ブログ